and検索 or検索

2018年10月8日

BionicDogのカスタマイズ

901のBionicDogを更にカスタマイズした。
パネルを上に置き、ドッグ風に見え隠れするパネルを下に配置した。
上のパネルはスッキリした。

デスクトップのショートカット等の配置が無くなったのでConkyを復活。
デフォルトのconkyの起動方法がちょっと変な作りをしており、動作が不安定なので一般的な起動方法にした。
まず↓のコマンドで設定ファイルをホームフォルダに置く。
cp /etc/conky/conky.conf ~/.conkyrc
.conkyrc-portファイルを.conkyrcへ上書き保存する。
するっていとそのまま設定が使える。
気分で設定を変える。
Ubuntuのロゴの消し方が解らないのでそのままだ(笑)

/home/nao/.config/openbox/autostartへスタートアップ登録をする。

nitrogenの背景表示が早いのでsleepとか使わずに直で入れる。
下の方へ入れる。
conky &
で完了。

使い心地良くデスクトップ表示の速さもかなり良い。

投稿者 なおりん : 14:54 | Ubuntu系

コメント

コメントしてください




保存しますか? はいいいえ