and検索 or検索

2019年8月4日

Debian 10 busterへIron入れてみた。

私の持つPCがポンコツなせいかもしれませんが、Debian 10 busterでのChromiumの動作が不安定で重いのでIronにすげ替えてみた。
IronはChromiumのクローンブラウザです。
Chromiumより動作が軽く、Chromiumが重いもしくは新しいバージョンが使えない環境でしばしば利用して来た。
インストールすると、Chromiumのデータをそのまま利用します。
なのでChromiumが一度入っていた環境では特に設定等はいりません。
そしてChromiumの環境をそのまま乗っ取ってしまう形なので、Chromiumと併用して使う事は出来ません。
ただしアップデートが自動ではないので、ファイルをダウンロードしてインストールし直さなくてはならないのが難点です。

Chromiumより軽く安定して使い易くなりました。
良き(^^)

ダウンロード場所はこちら

投稿者 なおりん : 12:51 | Debian系

コメント

リンク先のIron Updater Officialにある拡張機能のiron-updater.crxを入れればブラウザを開いた時にアップデートを知らせてくれます。
ファイルをダウンロードしてインストールするのは変わりませんがファーラムをイチイチ確認する手間は省けますよ

投稿者 名無し : 2019年8月10日 23:43

名無しさんコメントありがとうございます。
返信が遅れてすみません。
iron-updater.crxはアップデートがあるかどうかだけでも確認出来るので便利ですね(^^)

投稿者 なおりん : 2019年8月18日 21:52

コメントしてください




保存しますか? はいいいえ